2012年04月30日

アー・ユー・テディ? 加藤実秋

アー・ユー・テディ? 加藤実秋 PHP文芸文庫
和子は、フリーターだが、「ほっこり」を愛し、ファッションには気を使う女の子。ある日、フリーマーケットで購入したあみぐるみのクマが、おっさん言葉で話しかけてきた。自分は、刑事で捜査中に無念の死をとげたという。それも、追いかけていた事件は、自殺で片付けられているという・・・

ファッション最先端のフリーター女子とオジサン刑事、それも魂のみというコンビのドタバタ?ミステリ。かみ合わない二人の捜査の様子と事件を取り巻人間関係がすべて。ミステリ的には、ちょっと物足りない。強いて言えば、キャラクタの設定は面白く、そのキャラがぐいぐい引っ張っていくストーリーはよいかも。

つい最近続編も出ている。図書館で見かけたら借りてみてください。
posted by 灯台守 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリ