2012年02月22日

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女(下) スティーグ・ラーソン

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女(下) スティーグ・ラーソン ハヤカワミステリ文庫
ミハエルは、リズベットというリサーチャーの助けを仮り、ハリエットの残したメモの謎を探る。一歩一歩謎に近付いていく二人。

ハリエット失踪の謎は、ミハエルの執拗なアプローチと解析によって少しづつその硬く閉ざされた扉を開き始める。扉の向こうには、想像を絶するものが潜んでいたといえるだろう。何故ハリエットは失踪したのか?殺されたのか?その犯人は?

本作は、解決後の余韻も風変わりな形でクローズしていく。やがて語られるであろう次作のために。
posted by 灯台守 at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ミステリ