2012年01月26日

製本あれこれ。

本を裁断する「自炊」は、本好きにとってかなりストレスがある。本をばっさり切ることに抵抗感がありすぎるのだ。だから、ばっさり裁断した本を元の状態に戻したいと思うこともある。(だったら、裁断しなければ良いのに・・・とはごもっともな意見)

マンガは、もともとが無線綴製本なので、背の合成接着剤を溶かしたら良い。時間はかかるが逆ルートを取れば元通りになる。ちゃんとかがって製本してある本は無線綴にするしかないので、決め手は合成接着剤にある。現在の一番オススメは木工用速乾性ボンド。刺激臭もなく、乾燥速度も速い。手についてもすぐに剥離する。ただし、接着力は弱いので、しっかり製本しようとするとテクニックが必要。
posted by 灯台守 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ