2012年01月31日

待っている本たち。

エディングスにかまけている?間に、次に読むべき本が山積。
・チャリオンの影(上・下) ビジョルド
・スピリットリング ビジョルド
・剣姫 カショア
・夏至の森
・冬の薔薇
・女魔法使いと白鳥のひな
・影のオンブリア
 以上、マキリップ

他、多数スタンバイ状態。カドウェルの続きも読みたいし。読書休暇がほしい今日この頃。
posted by 灯台守 at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) |

マロリオン物語 ケルの女予言者

マロリオン物語 ケルの女予言者
やっと最終巻前までたどり着く。まったく、苦も無く読めるけど時間が無いので、多少もどかしい。昔は体力があったので、夜通し読んだけど、今は出来ません。(笑)
posted by 灯台守 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2012年01月30日

マロリオン物語 メルセネの錬金術師/ダーシヴァの魔女

マロリオン物語 メルセネの錬金術師/ダーシヴァの魔女

土曜/日曜とゴタゴタが続いたため、未だ最終巻にたどりつけず。でも面白さ満点な展開は十二分に楽しめる。どっちにしろ今週末は出張なので読書時間は取れそうな予感。なんせ夜は暇なので。
posted by 灯台守 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2012年01月29日

いろいろと予定外

予定外のことは発生するものである。今週は、姉の義母が倒れて病院に緊急搬送され、義兄からSOSがあり、運転手を実施。まあ、たいしたことはなく、無事入院することなく引き上げた。よかった・・・。

結局、ベルガリアードは進まず。その代わりBOOKほにゃほにゃの105円文庫をしこたま買う。悲しい性(サガ)。でも令丈ヒロ子さんの「ダブル・ハート」の文庫を見つけたので結構嬉い。
posted by 灯台守 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ

2012年01月28日

東芝 BookPlace 予約

電子書籍オタクの灯台守は、またまた電子書籍リーダーを購入(というか、現段階では予約)した。東芝のBookPlaceである。カラーで、ピッチイン・アウトができることと、読み上げ機能がついたので、購入することにした。ただし、SonyのReaderやkindleが不要になった訳ではなく、使い分けることになるだろう。

なんせ、電子ペーパーのReaderやkindleが一週間単位での充電が想定されているのに、BookPlaceは毎日必要だろうということ。今までのガラパゴス携帯とスマートフォンにたとえたら解りやすいかも。

まあ、5000円の無料ポイントがついてくるので、読み上げ機能摘要の本を何冊かかってお試しモードに突入する予定。
posted by 灯台守 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報機器

2012年01月27日

マロリオン物語 疫病帝国/カランダの魔神

マロリオン物語 疫病帝国/カランダの魔神
疫病帝国を読了し、カランダの魔神に突入したところ。このペースで行けば、今週の日曜日には最終巻までいくかもしれない。読み返すと、記憶とはあやふやなものだと再確認できる。

それにしても、エディングスは名警句の達人であると思った次第。
posted by 灯台守 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2012年01月26日

製本あれこれ。

本を裁断する「自炊」は、本好きにとってかなりストレスがある。本をばっさり切ることに抵抗感がありすぎるのだ。だから、ばっさり裁断した本を元の状態に戻したいと思うこともある。(だったら、裁断しなければ良いのに・・・とはごもっともな意見)

マンガは、もともとが無線綴製本なので、背の合成接着剤を溶かしたら良い。時間はかかるが逆ルートを取れば元通りになる。ちゃんとかがって製本してある本は無線綴にするしかないので、決め手は合成接着剤にある。現在の一番オススメは木工用速乾性ボンド。刺激臭もなく、乾燥速度も速い。手についてもすぐに剥離する。ただし、接着力は弱いので、しっかり製本しようとするとテクニックが必要。
posted by 灯台守 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ