2011年10月27日

手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ) 穂村弘

手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ) 穂村弘 小学館
この題名から、何の本かわかった人は「穂村弘」を知っている人か、その方面に詳しい人(だけ)だろう。穂村弘さんは歌人である。よってこの本は短歌集。「まみ」という名の女の子がホムラさんに手紙を書いているという設定の短歌集である。タカノ綾さんのイラストと難解な短歌が一種独特な世界を構築している。

「美」が虫にみえるのことをユミちゃんとミナコの前でいってはだめね
くぐり抜ける速さでのびるジャングルジム。白、青、白、青、ごくまれに赤

31文字の世界で創造した「まみ」。ファンタジーの手法で編み上げた、穂村弘さんの世界へどうぞ。
posted by 灯台守 at 22:43| Comment(0) |