2011年10月16日

キャプテン・アメリカ

本日、公開二日目のキャプテン・アメリカを息子と見に行った。息子の評価は、★5つ中、★3.8。

本作は、このシリーズの次回作「ジ・アベンジャーズ」の伏線もかねていると見て取れる。トニー・スタークの父親も出てくるし、アイアンマン2で見た記憶のあるシーンも違う描写で出てくる。

冒頭のシーンが最終シーンとつながるところは見事な手法。評価は分かれるだろうが、まあ、それはそれ。来年夏の「ジ・アベンジャーズ」をまとう。
posted by 灯台守 at 20:41| Comment(0) | 映画