2011年08月16日

ふしぎな目をした男の子 佐藤さとる

講談社文庫の復刊版。あとがきは今回、中島京子さん。4冊とも、当代きっての人気作家が起用されているが、みなさんコロボックルファンというところがミソかも。あとの残り2冊が楽しみ。予定では、11月と2月。

売れると、佐藤さとるファンタジー童話も・・と欲が出る。
posted by 灯台守 at 21:53| Comment(0) | ファンタジー