2011年08月03日

DS版 ドラゴンクエストW

いわずとしれた、ドラクエシリーズの4。そのDS版の表を終了。ファミコン版、PS版ときて、DS版で終了かも。たぶん10回はやっている。

やっぱりシリーズでは上位3位内にはいる良い作品。たぶん、ラスボスの名前をほぼ思えてもらっている稀有な作品。(ほらほら、ドラクエ2とかのラスボスの名前、言えますか?)

メンバーのキャラクタも良いですな。常に馬車にいて人質にもなるのに人気の高いトルネコをはじめとする面々。のちのちのシリーズでは、いまひとつなサブキャラ達が多いだけに目立ちます。それにPS版で登場した裏ボス前の強敵「エッグラとチキーラ」が好きです。かなり強いですが。

ちなみに今回はお金に関しては、3章・トルネコで"はじゃのつるぎ"99本貯金をやったので、まったく困りませんでした。今回は、トルネコが買う分には無限に売ってくれるので、楽チンでした。(わかる人にはわかる)

まあ、小技ですけどね。
posted by 灯台守 at 21:45| Comment(0) | ゲーム

2011年08月02日

臨機応答・変問自在 森博嗣

臨機応答・変問自在 森博嗣 集英社新書
調子に乗って、もう一冊、森先生の本。森先生は名古屋の大学の工学部教授。(当時は助教授) 講義には毎回レポートの提出があって、その末尾に質問を受け付けていたそうだ。当然、講義の内容に関するものが多いが、人生に関するもの、科学的なもの、そのほか多種多様なものがあり、その質問と森先生の回答が集められたものが本書である。

まずは、一読されたい。

「人生の幸せとはなんですか?」「幸せの定義による」・・・こんな調子である。
posted by 灯台守 at 22:36| Comment(0) |

2011年08月01日

卒業〜開かずの教室を開けるとき〜名探偵夢水清志郎事件ノート はやみねかおる

卒業〜開かずの教室を開けるとき〜 名探偵夢水清志郎事件ノート はやみねかおる 講談社

なんとも長い題名だが、足掛け15年かかった第一シーズンが完結。本編はこれといったトリックで構成されているわけでもなく、謎があるわけでもない。いつものとおりの記憶力の無い名探偵が存在するだけである。

まあ、レーチの進学先には仰天したし、面接の内容もスバラシイ・・・とだけ書いておこう。

しかし、読めば解るが意外に深い。さすが、はやみねかおる。おそるべし。
posted by 灯台守 at 22:14| Comment(0) | ミステリ