2011年07月17日

ロンド国物語 2&3

ロンド国物語 2&3 エミリー・ロッダ 岩崎書店
2も3も一冊構成とはいえ、さくさく読み進む。進むにつれて背景がわかってくる。ロンド国にいる登場人物は、みなおとぎ話の住人であり、彼らにとっては、レオやミミの世界がお話の世界なのだ。

物語が進展するにつれ、行方不明のおじさんやおぼれてなくなったハズのおじさんも登場し、事態は急展開する・・・

デルトラもそうだったけど、出版当初は今の出版形態でよいとおもうけど、一冊にまとめてもらえるとありがたいと感じる岩崎書店のシリーズであった。
posted by 灯台守 at 20:37| Comment(0) | ファンタジー

AQUAあれこれ

AQUA/ARIAを昨日から読み始めたが、AQUA 2は読めていない。というのも、ネットで中古購入したが、AQUA 2は、なぜかARIA 2が送付されてきた。かなりの冊数をネット通販で(古書も含めて)購入してきたが、このようなミスは初めて。たぶん、従業員が不慣れのせいだろうなぁ。古書店の題名確認は基本なので。

返金はされるだろうが、AQUA 2の入手が問題かも。
posted by 灯台守 at 09:42| Comment(0) | マンガ