2011年07月04日

エレニア記 新訳

エディングスの「エレニア記」は、最初 角川スニーカー文庫から出ていた。続編の「タムール記」は早川から出ていたので、翻訳者が違い多少の違和感があったことはたしか。(用語の統一などはされていたが、細かいニュアンスやイラストはまったく違う)

数年前に、早川から再刊されAmazonの底値になったのと、いつものBookOffで105円で購入できた巻も多く、手元にないものを一気に購入。(古本で) 結局2セットそろったので、自炊でもするか?
posted by 灯台守 at 21:31| Comment(0) | ファンタジー

カドフェル 全巻そろえる

修道士カドフェルのシリーズ、古本屋にあったものはすべて購入したが、その時点で何冊か抜けがあったので、Amazonで購入。一冊だけ再販された光文社ではなく旧版の思想社教養文庫になった。新刊でもなかったので、理由はよくわからないが。

古本屋で購入したのは、一冊300円〜350円。旧版の教養文庫は1円(送料250円)だったりするので、ネットでのほうが安かったか。残念。
posted by 灯台守 at 21:17| Comment(0) | ミステリ