2011年05月22日

自炊が続く

今日は、家内の本と自分の本を20冊弱 裁断してスキャン実施。いわゆる「自炊」である。家内は仕事に使う本を持ち出せるので非常に喜んでいた。(家内はレントゲン技師)

マンモグラフィの本と、間接撮影の本、エコーのとり方のDVDをiPad2にいれ、満足な様子。私は、ロイド・アレグザンダーの『プリデイン物語』5冊とベスパー・ホリー物語3冊ほか多数をスキャンした。

iPadでスキャンした本を読みには、i文庫HDが最適の様子。最初からかなりの量の青空文庫も入っているし、横長に持つと見開き2ページ、縦に持つと単一の1ページ表示で非常に良く考えれている。ipadはこれでよいけど、同様なサイズのe-inkな電子ブックをどこか作ってくれないかなぁ。予測に反して、アマゾンはいつまでたっても日本での電子書籍ビジネスを解しさせそうに無いし。やれやれ。
posted by 灯台守 at 21:03| Comment(0) | あれこれ