2010年05月25日

告白 湊かなえ

告白 湊かなえ 双葉文庫

思ったよりあっさり読了。なんせ出張の行きの飛行機の中で読了した。
さくさく読めるが、後味の悪いこと、悪いこと。ミステリは人が死んじゃうけど
その扱いは、非常にデリケートだと改めて確認。

それにしても、つい最近まで中学生の親だった私には非常に重い
作品だったことは確か。
posted by 灯台守 at 18:26| Comment(0) | ミステリ

2010年05月16日

書道ガールズ

ご存じ、四国は愛媛・四国中央市が舞台の映画。昨日から公開。
今日、家内と息子と見に行く。

なかなか、おもしろかった。さまざまな問題を詰め込んで、内容は
もりだくさん。息子によると「成海璃子より、同級生役の女の子の方が
かわいい」という評。う〜ん、確かに。
posted by 灯台守 at 21:35| Comment(0) | 映画

2010年05月12日

騎士の息子

騎士の息子 ロビン・ホブ 東京創元社

技とよばれる いわゆるテレパシーのような技術をもつ王家一族の話。
ありがちな設定で珍しく、主人公は王の第一後継者の私生児という
変わった設定。これが、相当効いている。
まずは暗殺者と育てられる一方、恋もする。上下巻の後半では技の訓練も
入り、きな臭い状況もすこしづつ展開が始まる。

読み始めた出だしは、さほどでも無いが進むにつれ本がおけなくなるような
典型的ノンストップタイプのファンタジー。でも軽くはなく、非常に重い。

オススメ。
posted by 灯台守 at 22:42| Comment(0) | ファンタジー

2010年05月11日

Twitter 開始した・・・

まあ、やってみないと何ともわからないので、やってみることに。

LH_keeper というIDで開始。
さて、何が起こるかお楽しみ。

日記になることは、確実。
posted by 灯台守 at 20:54| Comment(0) | あれこれ