2008年12月18日

VISA カード 番号流出

ほんの一月前。
突然VISAから電話があった。
「XXXXさまでしょうか?」
「はい、そうですが」
「当方、VISAのXXXXです。XXXXさまは、X月X日に、XXXというインターネット
 サイトで弊社カードにてお買い物をされましたでしょうか?」
「いいえ、その日は出張で東京にいましたからインターネットには、アクセス
していませんが。」
「そうですか。その日に、お客様のカード番号を使って決済をしようとして
 失敗した痕跡があります。」

がーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんんんん。

ついに、私のカード番号が流出したらしい。しかし、流出するような変な
サイトでの使用記憶はない。amazonと楽天だけなので、双方とも
新たに番号を入力しないので、私のデータだけ流出することは考えにくい。
とすると、最近宿泊した常時利用しないイレギュラーなホテルが一番怪しい。

結果的に、カード番号が一新され、こともなく再度カードを使っている。
怪しいと疑っているホテルは、再度使用したが なぜかカードが一時的に
使えなかった。「カード会社との契約更新のため一時的に使用できません」
とのこと。
ここ20年出張のホテルはカード精算だが、こんな理由でカードが使えなかった
ことはなかった。ますます怪しいなぁ・・・ (^^;;
posted by 灯台守 at 22:25| Comment(0) | あれこれ