2008年03月04日

桜宵 北森鴻

桜宵 北森鴻 講談社文庫

ビアバー 香菜里屋シリーズの第二作
バーマン 工藤の 優しい謎解きが待っている。
この本には、下記5作が収録

・十五周年
・桜宵
・犬のお告げ
・旅人の真実
・約束

優しいもの、厳しいもの取り混ぜた5作になっている。
私のお薦めは冒頭作の十五周年。二転三転の展開の
行き着く先が、心和む。
人生の機微を、ミステリー仕立てで楽しませてくれる
一品であり、オススメシリーズである。
posted by 灯台守 at 22:06| Comment(0) | ミステリ