2008年02月05日

黒執事 枢やな

黒執事 枢やな スクウェア・エニックス刊

イギリスの伯爵家ファントムハイヴに使える執事が主人公のマンガ。
現在、3巻まで発行済み。

ファントムハイヴ家の当主は若干12才のシエル。子供とはいえ、その抜群の
商才で玩具メーカとして一大財産を築いているとの設定。その執事、セバスチャン・ミカエリス
の話。

まあ、最初はコメディで始まったが、徐々にダーク・ファンタジーの味付けがされていく模様。
草々にセバスチャンの正体が分かるが、まあご愛敬か?

シリアスな話の中にも、コミカルな味付けがスパイスのようで絶妙。
おすすめのマンガである。
posted by 灯台守 at 20:17| Comment(0) | マンガ