2007年11月29日

小川洋子 メロディアスライブラリー

ちょっと変わり種の記事ということで、オススメURLを。

7月から作家の小川洋子さんがFMラジオで本と音楽を中心とした
パーソナリティをしている。
小川洋子 パナソニック・メロディアスライブラリー・http://www.tfm.co.jp/ml/

内容は聞いてもらうしか無いですが、作家の方がある見方、考え方を、いろいろな本に
対して語ってくれるという番組は少なく、非常に面白い。

なかなかレベルが高く、さすがに全部読み込んでついていくのはしんどいけど
今まで手に取ったこともない本がでてくるので、貴重である。
posted by 灯台守 at 23:36| Comment(0) | オススメURL

2007年11月28日

支那そば館の謎 北森鴻

支那そば館の謎 北森鴻

実在する京都のお寺「嵐山・大悲閣」を舞台にしたミステリー。
京都好きな方にはたまらないミステリーかもしれない。続編に「ぶぶ漬け伝説の謎」という
のがあるそうな。

この話、伝説的盗賊が悔い改めたという設定の「嵐山・大悲閣」の寺男と、京都の地方紙
の女性記者が京都で起こる謎を追い、住職の人生を見据えた卓越した観点での推理を
聞く形で進行する。

民俗学者:蓮丈那智シリーズや、旗師:冬狐堂シリーズとはまったく違う
テイストではある。私はちょっと物足りなかったが、作品としては面白い仕上がりに
成っている。

やっぱり京都という地域をよく知っている方には、たまらない作品かも。
posted by 灯台守 at 23:48| Comment(0) | ミステリ

2007年11月27日

探偵ガリレオ/予知夢 東野圭吾

探偵ガリレオ/予知夢 東野圭吾 文芸春秋

この10月から月9で始まったドラマが有名だが、そのずっと前から読んでいた。
一見不可解な事件を物理学者の湯川と、警察官の草薙コンビが原作。
女性の内海はドラマ化が決定したあと、TV局の依頼で東野氏が登場させた
らしい。

きわめてミステリー的、科学的であり東野氏らしい語り口だし内容も考証が
きっちりできあがっていてすっきりしている。東野氏は映像化作品も多く
そういう事に協力的らしいことを伺い知ることができる。本当かどうかは
定かではないが。

来年秋には「容疑者X」が映画化されるようで、これまた息子が見に行くと
いうだろう。このミステリ、息子が初めて読んだ文庫本のミステリ小説である。
そろそろミステリの王道(ミステリ・ベスト10など)読ませておくかな?
そうしないといつネタバレに会うか分かったもんじゃないので。
posted by 灯台守 at 23:34| Comment(0) | ミステリ

2007年11月26日

絶叫城殺人事件 有栖川有栖

絶叫城殺人事件 ご存じ有栖川有栖、火村教授シリーズの短編集。

黒鳥亭殺人事件、壺中庵殺人事件、月宮殿殺人事件、雪華楼殺人事件、紅雨荘殺人事件
および表題作の計6作の短編集。きわめて標準的なミステリであるが、火村、有栖コンビが
非常によい味をだしてくれて、楽しく読める。
でもそこは有栖川有栖で、ただでは返してくれない。

表題作は、猟奇ゲームの問題を背景に、動機の問題をうまく料理してくれた感じ。
この手の話としては、秀逸。犯人もかなり意表をついている。

このコンビは国名シリーズも安心して読める。ただ最近もう一方のシリーズ最新刊が
でたけど、あちらは結構想いからなぁ。思案中・・・
posted by 灯台守 at 22:37| Comment(0) | ミステリ

2007年11月25日

塾のプリント

事件は、唐突に発生する。
朝、英語の個人授業(娘はかなり英語が苦手なので、特訓してもらっている)が
終わった後、期末テストの勉強を片づけようと塾の宿題を探した時、
事件は起こった。

「わ〜ん、塾のプリントがない!!」

ということで、家中娘のパニックがうつりそうになったが、家内は平然。
私は様子見。

さんざんわめいた後、塾の友達に見せてもらい、コピーをとって
一件落着。やれやれ。

その後、私は型の古くなったVAIOノートをオークションに出すために
いろいろと捜し物。やっと取説を発見。やれやれ。

夕方、姉が来て(帰省→孫の顔を見た)荷物を持ってきてくれた。
夕食もごちそうになる。今年のボージョレを飲んで良い気分かな?
posted by 灯台守 at 22:56| Comment(0) | こども

2007年11月24日

液晶テレビ来たれり。

土曜日の状況。
朝、姉宅の犬の散歩。
9時半に娘を塾に送る。10時過ぎに陶芸へ。
2月に実施する絵の展示会で軽く打ち合わせ。

急に村上さんから電話あり。「おおきなきがほしいのビッグブック送ったから」って
いきなりの電話に驚く。2冊届いた・・・ びっくり。併せて3冊、どうする?

昼過ぎにTVが来る。32インチのBRAVIA。倍速。
DLNA対応なので、まあ、ネットワークにつないでいろいろ出来そうかな?
Wiiにつないでインターネットに接続。やっとyahooにアクセスしても字が読める。
めでたい?

BSのhiビジョンが相当きれいに見えた。
ちょっと感激。
posted by 灯台守 at 22:41| Comment(0) | あれこれ

2007年11月23日

冬支度・・・

急激に寒さがつのる今日この頃である。
急遽、こどもたちの暖房用具を買い出しにいくことになった。

まずは一畳のホットカーペットを。安さに絞るか、機能か?
と思ったが、さほど選択肢の幅はなく、あっさり決定。
ついでにデジタルTVを買った。ホットカーペトのついでなのに
価格は何倍?

#どっちがついでか、よく考えてみましょう??

息子はドラクエ三昧。娘は期末試験の準備でおおわらわ。
家内は手品仲間のもとへ。私は、ひとり片づけの勤労感謝の
日であった。

夕食のチゲ鍋を美味しくいただいて、終了。
posted by 灯台守 at 23:01| Comment(0) | こども