2007年06月20日

総務部総務課 山口六平太

総務部総務課山口六平太 :林 律雄 原作、高井 研一郎 画
いつのまにか 54巻を出している長寿サラリーマンコミック。
たぶん行きつけの散髪やにおいてあったのを読んだのがきっかけで
読み始めた。最近、ツタヤにマンガをおいてあり、息子・娘の借りたい漫画が
10冊未満の時に補充用としてかり出している。
(10冊から70円/冊で一週間借りられる。それ以下だと90円/冊)

会社勤めをしていると感じるいろいろな出来事をうまく表現しているマンガ。
実際には、こんな職場はないと思うが、非常に共感できるところが、
うまいマンガだと思う。

だんだん、六平太が無口になり、恋人の小夜子さんが美人になっていると思うのは私だけ?
posted by 灯台守 at 22:25| Comment(0) |

2007年06月19日

出張 久方ぶりの府中編

久方ぶりに府中へ。といっても、前の週に行ったことは行ったのだが
内容的には久方ぶり。

府中もいろいろと変わっていて、すんでいた20年前とは格段の差がある。

当時の忠実屋は廃店されて久しかったが、新たに改装されて
別店舗に生まれ変わっていた。
よく通ったボーリング場もその上にあった焼き肉屋もなくなり
マンションになっている。

そう、ジブリのアニメがそのあたり(聖蹟桜ヶ丘)を中心に作られたとき
息子と娘に話したことがあった。当たり前だが、彼・彼女には実感が
まったくなく、ちょっと拍子抜けしたことを思い出した。

都会と田舎が合体したような街 東京の多摩周辺はそんな雰囲気がする。
posted by 灯台守 at 22:42| Comment(0) | 出張