2007年05月12日

神戸から・・・

神戸から帰松

神戸から帰松。朝二番で帰る。通常通りバスにて三ノ宮から伊丹に移動。
帰宅したら、なぜか近所の子がうちのワンコと遊ぶために来ていて、
背広も脱がずに一緒にわらわら遊ぶのであった。
子犬は、結構大きくなって、4kgは超えている。ただ悩みは、3匹のうち1匹しか
売れていない・・・とほほ。
まあ、あせって変な人に買われて行くよりは、可愛がってくれるところに
行ってもらいたいものだ。

11時半ごろに陶芸のところに行く。そのまま、息子の大好きなお好み焼き屋に
行く。帰宅してお昼寝。
夕方、ボーとしてほやほや。
posted by 灯台守 at 22:06| Comment(0) | あれこれ

2007年05月11日

神戸に出張

いろいろ都合をこなして、ポートピアホテルでのイベントに参加のため。
久方ぶりに、ポートピアホテルに行く。前回は16年前の新婚旅行で
宿泊したハズ・・・
ぎりぎりでの移動と思いきや、余裕があって、かなり前に入る。
・・・
夕方三ノ宮に戻って一泊。
どっと疲れが・・・

ポートライナーって、あんな乗り物だったと改めて認識
ゆりかもめ的な制御だったっけ? ってゆりかもめの方が、ずっと
新しいけど。
posted by 灯台守 at 22:32| Comment(0) | 出張

2007年05月10日

懇親会

大阪から来たスタッフ部門と懇親会を実施。この時期(連休明け)に
痛い出費・・・
内容は盛り上がって正解かも。昔ながらのノミニケーション。
帰宅は10時過ぎ。明日は神戸出張。
posted by 灯台守 at 23:35| Comment(0) | あれこれ

2007年05月09日

ストラヴァガンザ 仮面の都

ストラヴァガンザ 仮面の都・小学館 メアリ・ホフマン

ストラヴァガンザとは、時空を旅する人のこと。護符を手にして時代を越え、
場所を越えた所に想いをはせると、そこに現れる。

21世紀のイギリスに住むルシアンは、悪性腫瘍を患う少年。
ある日、古い手帳を手にして眠った彼が目覚めるとそこはベネチアだった。

なかなか込み入った筋のファンタジー。どろどろと魔法がでてこない事が
良いし、うまく制約がかかっている。伏線たっぷり。あっと驚くどんでん返しも
あり。
久々のヒット作!!

まさにこの本を読んでいるとき、ルネッサンス時代のイタリアにストラヴァガンデ
していました。一流のファンタジーはストラヴァガンデするための護符だと思うのです。
ああ、至福の時。
posted by 灯台守 at 23:43| Comment(0) |

ストラヴァガンザ 星の都

ストラヴァガンザ(星の都)読了

キミチー家とのバトル第二段かと思いきや、まったく違う展開に
びっくり。なかなか書ける人に違いない。今回もきっちり張られた
伏線をうまく使って、最後の結末へなだれ込む。
特に護符の使い方がうまいし、前の作・仮面の都との関係が効果的に
使用されていて、良いですね。

さて、これで花の都に突入できる。
ルシアンとアリアンナはどうなるのか、楽しみ!!
posted by 灯台守 at 21:37| Comment(0) |

2007年05月08日

連休明け・・・その後

連休明け2日目。ばたばたと作業する。
posted by 灯台守 at 21:39| Comment(0) | あれこれ

2007年05月07日

連休明け

9連休が明けて、普通の生活に戻る。ま、そういうもので。
なんかペースがつかめず、こまったものだ。

ま、なんとかなるでしょう。
posted by 灯台守 at 23:41| Comment(0) | あれこれ