2006年11月15日

34回目 出張

34回目の出張である。今回の出張は
羽田→関内→みなとみらい→新宿→羽田の
2泊3日の行程。

5時過ぎまで仕事をして最終便で東京へ。
羽田で京急へ進むと・・・時刻表示が調整中!!

なんかダイヤが大幅に乱れているらしい。

そうこうして関内のホテルに到着。
やれやれ。
posted by 灯台守 at 22:10| Comment(0) | 出張

2006年11月13日

なくしもの 後日談

日曜日の失せもの騒動の後日談である。

月曜日に、結構遅く帰ったら、息子がにこにこして
リビングでくつろいでいた。

昨日の泣きべそ顔とは段違い。

「日記、出てきたの?」「うん!!」

相当うれしそう。家の外のある小屋の中にあったというが
いつそこにおいたの?謎はのこった・・・

#ちょっと大げさ。
posted by 灯台守 at 23:05| Comment(0) | こども

2006年11月12日

なくしもの

日曜日。

今日は娘の部活がなく、平穏な日・・・かと思えば、
バタバタな一日。

家内は手品のイベントがあって、そのBGMを必死で作って
提供。出て行ったとおもったら、娘が「友達が来る!!」
というので大騒ぎで片付けを実施。

お昼過ぎに、息子の友達がぞくぞく詰めかける。
総勢5人。
そうこうしているうちに、娘の友達も来て、我が家は
お客だらけになる。

で、夕方は姉宅で過ごして一段落。
と思ったら甘かった。
息子が、夜遅くバタバタしている。
どうしたのかと思ったら「日記がない」と言って
半べそをかいている。

#彼は、日記をずっと付けているのだ・・・

なんか、日記道具一式入れているバッグが
無くなったらしい。どこにも見あたらないという。
昨日の夜にはあったらしいので、不思議。

結局泣き濡れて寝たらしい。
ちょっとかわいそうだが・・・
posted by 灯台守 at 23:49| Comment(0) | こども

2006年11月11日

カウンセリング講座 後半戦

カウンセリング講座も、10月以降、後半戦に突入。
脱落した方もいらっしゃるみたい・・・

土曜は、雨模様。
その晴れ間をぬって自転車で行く。
帰りは、案の定、雨。
結構風も強く、いやはや。

内容は結構面白く、時間がたつのを忘れるくらい。
でも成長しているのかどうか、疑問だが。

カウンセリング講座を受講している人は、結構
遠い人もいて頭が下がる思い。

でも、自分で勉強しようという意気込みのある人は
強いなぁ。一生勉強かも。
学校に行っている時にこの感覚を味わいたかった・・・
posted by 灯台守 at 22:44| Comment(0) | カウンセリング講座

2006年11月10日

一瞬の風になれ 読了

佐藤多佳子さんの「一瞬の風になれ」を読了。
三巻構成を一気に読んだ感じ。
久方ぶりの「これ!!」という一冊。

すでに手元に本が無いので、ちょっと残念な感じ。
珍しい感覚ではある。

取材に数年かけたというだけあって、陸上競技が
緻密に描かれている。リレーの醍醐味が迫力満点で
描かれている。

シドニーでリレーのファイナリストの仲間入りした日本が
どんなにすごいことだったか、初めて理解した。

一巻から、なんか感極まる描写が連続してくれるので
ウルウルしながら読み続けた。

この項、別途書き下ろします。
(本が返ってきたら・・・(^^; )
posted by 灯台守 at 23:34| Comment(0) |

2006年11月09日

33回目出張 3日め

出張三日目。
朝から神戸でお仕事。

ホテルで、きれいな外人で銀髪のおばあちゃんと、日本人のおばあちゃんが
英語で会話していた。
日本のおばあちゃんの流暢な英語!!

とおもったら、あとからぞろぞろとおじいちゃん、おばあちゃんが出てきて
みんな英語!!

会話の内容からするとハワイの日系の方らしい。

ちょっとビックリさせられた。
外見で判断はいけませんなぁ。

夕方、伊丹に移動。
バスの中、ぐっすり。
帰宅したら、愛犬がおおよろこび。散歩の要求か??
posted by 灯台守 at 22:24| Comment(0) | 出張

2006年11月08日

33回出張 2日め

出張2日め
大森海岸→向河原→羽田空港→伊丹空港
→神戸

午前中のイベントをこなして、午後に神戸に移動
翌日(9日)の帰りの便の変更に四苦八苦して
やっと確保。

伊丹空港から神戸の移動はバスを使うのだが、
間一髪乗り遅れ。
25分まって次の便に乗るが、意外と満席???
と思っていたら、補助席まで倒して本当に満員!!

ホテルについて、やれやれな一日。

「一瞬の風になれ!!」2巻まで読了。
最高である。
posted by 灯台守 at 22:29| Comment(0) | 出張