2006年10月26日

東京 珍道中 その2日目

東京2日目。
朝6時ごろ(私は)起床。息子も7時には、ごそごそと起床。
たっぷり朝ご飯を食べて、9時半には上野着。

科学博物館の常設展示をみて終了したのが、11時半。
休憩して、化け物展をみる。私は南方熊楠の展示も
みたかったが、息子は退屈だろうとパスして、1時過ぎに
国立博物館へ。

ちょっと対象年齢が高いと思ったが、特別展の仏像展を
みて、常設展示に。
石器時代から、時代順にならべてある遺物には、興味津々
で、お気に入り。
日本美術も、古代の方がよいみたい。
例外は刀剣類。危ないやっちゃ!!

で、アジア館へ。

こちらも武器展をやっていて、結構熱心にみていた。
アジア館終了して表慶館(旧日本館)に。

全部見終わったら、15時半。
で上野駅に行き構内のスタディルームというショップで
おみやげをあさる。実は科学博物館のショップのチェーン店
で、上野駅の方がおもしろいものが多い感じ。

多量に購入後、田町までJR、三田線に乗り換えて武蔵小杉
行き電車に乗って作家のSさん宅に向かう。
息子のたっての希望でご無理を言った。
彼は2度目の再会。

感謝感謝でありました。

その日は、夜遅く、タクシーにてホテルに帰る。
posted by 灯台守 at 23:06| Comment(0) | あれこれ