2006年08月15日

帰省中のショックなこと。

夏休みで11日〜14日に帰省していた。
本日から開店だが・・・

帰省中にショックだったのは、ゲームを忘れたことが一番。
帰省数日間はそれをするつもりだったのに出来なくなった。
「少年ヤンガスと不思議のダンジョン」
くそ!!。プンプン である。

息子があとから来る家内に持ってきてもらうように手配してくれて
大助かり。

もっとショックだったのは、
実家から一番近いBOOK OFFが閉店していたこと。
BOOK OFFが閉店したのを見たのは初めてである。

ちくしょーーーー!!!(C)小梅太夫
posted by 灯台守 at 22:37| Comment(0) | あれこれ

沼地のある森を抜けて 梨木香歩/新潮社

沼地のある森を抜けて 梨木香歩/新潮社

なにせ、ぬか床ファンタジーである。
切り口が斬新と言うよりも、荒唐無稽といった方が
近いかもしれない。

主人公が「家宝」だと言われて渡されたのは「ぬか床」だった。
どうも叔母も両親も「ぬか床」に絡んだらしい。
その「ぬか床」は呻くのだ。おまけに得体の知れない物や
卵まで出てくる。おまけに・・・

この続きはネタバレあり。要注意。続きを読む
posted by 灯台守 at 22:34| Comment(0) |