2006年07月25日

森 博嗣 「四季」秋編

森 博嗣 「四季」秋編

ミステリからだんだん純文学に近付いているか感触有り。
やっぱり、森式サリンジャーの世界か?

犀川先生と萌絵のかけあいは、やっぱり面白いが。
内容はぶっ飛んでいる感じ。S&MとVが混じり合い異様な感じが
展開されている。
posted by 灯台守 at 22:51| Comment(0) |