2005年11月22日

ベルガラス第一巻読了

まあ、なんとなく一巻読了。
続きがよめることは、この上もない楽しみだと
思い当たった。

旧知の友(本の中でだけだが)が相変わらず活躍するのは
本当に楽しい。

すぐれたシリーズものは、本当に少ないだけに
巡り会えて幸せである。
posted by 灯台守 at 22:55| Comment(0) |