2005年11月21日

ベルガラス

エディングスの「ベルガラス」開始。
やっぱりうまい。
安心して読める。
読み始めて、10Pで世界に没入。

良くできたシリーズものファンタジーの効用である。
この状態が続くと、本編を読みたくなるので困りもの。
全部で20冊だからなぁ。

で、
わけあって、とある本の電子化を別途推進中。
報告出来る日はくるか?
posted by 灯台守 at 22:30| Comment(0) |