2005年09月17日

研修いろいろ その3(9/17)

会社勤めも長らくやっていて、いろいろ研修もやってきました。
そのうちの、変わりだね ベスト3です

1)台風一過
 台風の最中に合宿研修を行ったことがあります。
 部内全員で合宿したのですが、そのうちの1人は高潮で
 家が床下浸水。
 
 幸い、買ったばかりの新車は合宿に乗ってきていたため、
 事なきを得ました。もしそのままだったら潮にまみれて相当な
 修理代を取られたかも・・・とのことでした。

2)寝てばっかり

 とある研修。
 講師がボソボソしゃべって、座学だけ。
 受講者は寝てばっかり。

 出席者の半分は、爆睡していたのではなかろうか?

3)ピッタリ

 あるとき、外部のお偉い人に講演を会社がお願いした。
 いわゆる政治家の方である。

 講演時間は30分。こういう講演は、2〜3分の延長はあたりまえで
 ひどい時は、15分以上長引くことがある。内容も自慢話すれすれの
 こともある。

 ところが、内容は論題の環境問題に絞り海外の実例を挙げ、
 具体的な国内の問題を指摘し、対応策と課題を明確にして
 面白いエピソードも交え終了。

 なんと所要時間29分30秒でした。

 ほとんど原稿も見ず、しゃべりっぱなし。

 感服しました。
posted by 灯台守 at 19:20| Comment(0) | あれこれ