2019年12月25日

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け・・・というか、エピソード9である。いよいよ42年の終結か、というところ。12/20の公開初日の最初の回に観に行く。IMAX最高!

JJは頑張ってくれました。なかなか良いエンディングを観ました。感謝!
posted by 灯台守 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2019年12月16日

ルパン三世 THE FIRST

『ルパン三世 THE FIRST』(ルパンさんせい ザ・ファースト)は、モンキー・パンチ原作のアニメ『ルパン三世』の劇場版第10作。監督・脚本は山崎貴。

台詞の声に合わせてCGアニメを製作するプレスコ方式なので、広瀬すずちゃん押しなのが露骨かも。フルCGであり、画の美しさはかなりのレベル。物語の中心となる「ブレッソン・ダイアリー」は、かなり綺麗。

本作を平日9時の初回で観たが私一人だった。初めての経験だった・・・
posted by 灯台守 at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2019年11月24日

白銀の墟 玄の月 小野不由美

白銀の墟 玄の月 小野不由美 新潮文庫

18年ぶりの長編。一気に4冊。

1巻から3巻が長い。おまけに2巻末で絶望に襲われるし。とはいえ、4巻の疾走感はたまらない。ページをめくる手が止まらず。さすが、小野不由美さん、読者を手玉に取る感じが凄まじい。

ああ、これで載関係の話も、安心して勧められる。2020年の短編集も楽しみ♪
posted by 灯台守 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2019年11月15日

ターミネーター:ニュー・フェイト

ターミネーター:ニュー・フェイト は、ターミネーター・シリーズ最新作たぶん最終作。
ティム・ミラー監督作品で、リンダ・ハミルトン、アーノルド・シュワルツェネッガーが久方ぶりに登場。

最強/最高のB級映画、ターミネーターの主人公が再びやってくる。あっさり、従来のお話をぶっ壊した最初のシーンからアクションの連続である。良いか悪いか、その人それぞれだろうが、今回も走り去る車に被るサウンドに何年も前の衝撃が思い起こさせられる。
posted by 灯台守 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2019年10月27日

雪の瀬川 柳家さん喬

高槻の亀屋さんの寄席にて。
前回の喬太郎、左龍 兄弟会以来かも。

宮戸川      柳家さん喬
雪の瀬川・前半  柳家さん喬
仲入
雪の瀬川・後半  柳家さん喬

表現の仕方がわからない。落語は笑うものだけど、「雪の瀬川」は泣く。
降りしきる雪、深々と冷えた中、さくさくと歩く音。
何物にも汚されない白と、瀬川の黒髪が舞う。

日本にしか無い一人芝居の究極の形がここにある。
posted by 灯台守 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語

2019年10月18日

空の青さを知る人よ

青春、ド・ストレー映画でした。なかなかキャラクターの配置が良い。姉の幼馴染のオジサンとその息子が良い感じである。

あいみょんにハマっている時期にあいみょんのテーマ曲の破壊力はたとえようがない。あのエンディングはアニメでしか表現できないし、高まる感情は何物にもたとえようがない。

良い青春映画でした。
posted by 灯台守 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2019年08月15日

天気の子

新海誠監督の新作。

やっぱり画は美しい、光と水の魔術師と言ってよいと思う。
前作では、無かった「代償」がきっちりと描かれている。
posted by 灯台守 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画